あなたの見ている検索結果の順位は、実はみんなと違うかも?!

先日友人から「うちの会社のホームページが上位に出てきてるから[地名+業種]で検索してみてよ!」と言われて検索してみたのですが、なんと「検索しても出てこない・・・」ページを送って36位くらいで見つけました。

それを友人に伝えると、「え~!私の方は1位に出てるよ!」と言っていましたが、実はみなさんの見ている検索結果は、普段見ているホームページが上位に出てきています。

例えば、雅ホールディングス株式会社はGoogle検索結果において、

「江東区 ホームページ制作」
「ホームページ制作 江東区」

どちらでも上位にでてきますが、「錦糸町 ホームページ制作」では1位ではありません。

しかし、私の普段使っているパソコンで検索した場合1位に出てきます。

Googleの検索には「パーソナライズ検索」という機能があり、ユーザーの興味・関心のあるホームページを上位に表示しようとします。

ちなみに、これはgoogleアカウントでログインしている場合にはもちろん反映されますが、ログアウトしても反映されている場合があります。

なので本当の検索結果を知りたいときには「パーソナライズ検索」が機能しない「ブラウザのシークレットモード」を使うか検索順位チェックサイトを利用します。

シークレットモード

各ブラウザを起動した状態で以下のコマンドを押すと起動できます。

Internet Explorer: 「Control + Shift + P」
Google Chrome: 「Control + Shift + N」
Firefox: 「Control + Shift + P」
Opera: 「Control + Shift + N」